脚・足のお話!

ここでは、

脚(下肢:かし)・足に関することをお話します

 

通常は、『あし』といえば、『足』の文字が浮かぶと思います。

ワシも『足』のことを想像します。

 

けれど、カイロや整体などの立場からいうと

『あし』は『脚』または『下肢(実際はカシと読む)』の文字が脳裏に浮かぶ?はずです。

 

『あし』の悩みについて、電話やメールを受けると、

『あし』のどのパーツなのかな?っと考え、

『あし』のどの辺が痛いですかと、質問をします。

 

理由は、部位ごとに施術方法が異なるから!

 

部位と状態が分かると、足りない脳ミソがフル回転。

 

どの方法で対応しようかとグルグルと案が飛び交う。

 

大体は、ゲストさんを目の前にしてから操作法を考えていくのですが、

出来れば、予習というか、心の準備をしておきたいのが本音。

 

雑談はこのぐらいにして。。。 

ところで、 

施術ベッドに横になっているのは、

ロンちゃんです。

 

どうですか? 

スマートでしょう!

当院、一番の働きものです。


ここでは、『あし』というのは、

足ではなく、脚(あし)、または下肢(かし)のことを示します。 

 

『あし』が綺麗ですな~とかいう場合は、

『脚』のことを示しているように、

『あし=脚=下肢 』で表現していきます。

 


脚(下肢)は、

下腿(かたい)と大腿(だいたい)から構成されています。

 

下腿は、足と膝関節(ひざかんせつ)から下の部分

 

大腿は、膝関節から股関節までの部分

 


『あし=脚=下肢』のことを大雑把に紹介しました。

 

この部屋では、脚のパーツである

足・膝・股関節や筋肉などに関する、

相談事やウンチクなどを紹介します!

 

 

 


2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
休業日