腰の痛み:委中(いちゅう)がいいかも !

今回は、

腰の痛み:委中(いちゅう) がいいかも!』の紹介です。

 

腰が痛い場合、

ご自分で楽になりたい方は、

委中(いちゅう)」という、

膝の後ろにあるツボを刺激してみたらどうでしょうか。

 

ワシもたまに使ったりしています。

ですが、大抵魔法のシールを使って対応していますが、

 

もし、

この方法が他で紹介されていたら、その辺りはご勘弁を!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 腰の痛み:委中の操作法

 

  時間の目安:30秒から60秒程度を1セット 

  回        数:1回 

 

委中の位置

 

委中の位置は、

・膝を曲げると、膝裏の中心付近にあります。

・膝を曲げた状態で、

 中心付近を指先で軽く押していくと、なんとなく一番深いような場所にあります。

 

 

なんとなくでいいです。

 

 

やり方

 

・椅子に腰かけます。

・腰が痛い側の委中を両方の中指を使って

   できれば赤ちゃんに触れるぐらいの力で膝のお皿に向かって軽く押して暫く待ちます。

   30秒から60秒ぐらいです。

  

   以上、一回です!

 

   ワシが施術する場合は、

   委中に触れて暫く待つと、拍動(はくどう)、脈のようなものが感じられる

   または、フッと緩む感触が指先を通して伝わってきます。

  

   施術後、操作前に比べて腰の動きを確かめてみると

   大抵は、痛み具合の変化を感じられます。

   

   痛みがひどすぎる・身体が鈍い

   性格で反応はマチマチですが7割ぐらいの方は体感します。

 

   自分で刺激を入れるのが面倒と思うなら、

   魔法のシールを貼るという方法があります。

 

   魔法のシールは、3~7日で剥がします。

 

   このシールの長所は、

   貼っている間は、いつもより何となく腰痛が楽になります。

   不思議ですが⁉

 

   早い人は、貼って5~10分くらいでは体感できます。

 

   全ての人が体感できるわけではないですが。

 

   特に、痛み止やシップなどの薬を使っている方は、

   反応が悪い傾向があるような気がします。

  

  今回は、

  『 腰の痛み:委中(いちゅう) がいいかも!』の紹介しました

  参考になれば幸です!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

連絡先:090-7587-7100 業時間:10時~20時予約制です!

営業日:月曜日 ~ 土曜日  (休日:日曜・水曜・祝日

住 所:沖縄県 沖縄市美原1-15-16 コーポタイラ1F

2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
休業日